お知らせ

キネシオテーピング協会九州支部会・研修会のご案内

date:2018/01/25(木)

キネシオテーピング協会
九州支部会員 各位

キネシオテーピング協会九州支部
支部長 宮野 清孝

キネシオテーピング協会九州支部会・研修会のご案内

拝啓 皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、このたび九州支部会及び研修会を開催する運びとなりました。キネシオテーピングの奥深さに触れる良い機会となれば幸甚です。万障繰り合わせの上ご参加いただけますようお願い申し上げます。

敬具

日時:
平成30年3月4日(日)
午前10時~10時30分 九州支部会
午前10時40分~15時10分 研修会 講師:大橋保 関東地区統括指導員
研修会テーマ:
『効果的なキネシオテ-ピングの選択 ~マルチアングルスクリ-ニングテスト~』
研修会内容:
最近、SNS等の発達で、巷ではいろいろなセミナ-などでテクニック等が紹介されているが、テクニックを覚えてもどこでその技を使ってよいかわからない事が多い。キネシオテ-ピングが療法と呼ばれる所以は、「鑑別・評価」がしっかりしていることろである。しかし、時代とともに新しい風が吹いてくるもので海外の情報を知れば知るほど補てんが必要である事に気づかされる。今回、従来行われているスクリ-ニングテストを踏まえたうえで動的スクリ-ニングについて講義・体験をしてもらいたい。正座ができるのに立ち上がりで膝が痛い方は、ほとんどが仰臥位の検査では陽性とでない。なぜならば荷重がかかり始めて痛みが発生(再現)するものだからである。ならば、動的スクリ-ニングは必要不可欠ではないのか? という素朴な疑問からスタ-トした。
場所:
大野城まどかぴあ www.madokapia.or.jp/
〒816-0934 福岡県大野城市曙町2-3-1
参加費:
5000円
※定員30名とさせていただきます。
※九州支部会員優先
申し込み:
メールにてお知らせ下さい。 E-mail 2010yamaguchi@gmail.com
※参加費支払い方法を返信します。申し込み後、1週間以内に返信が無い場合は下記に問い合わせください。
申し込み期限2月25日

問い合わせ先(勤務先)下関市立市民病院 リハビリテーション部 理学療法士 宮野清孝
TEL 083-231-4111内線(3182)

 添付ファイルはadobe社のPDF形式にて配布しております。こちらのページよりAcrobatReaderをインストールしてください。

このページのTOPに戻る