施設・団体の方へ

講座を開催したい施設・団体の方へ

キネシオテーピング講座のご紹介

キネシオテーピング協会では様々な講習会を行っております。肩こりや腰痛といった、日常生活のなかでの痛みをやわらげるテーピングから、プロのスポーツ選手や、接骨院・整体院・リハビリなどの治療目的で使用されるテーピングまでその内容は幅広く、目的と習熟度別に、ご希望に合わせたテーピング講習会づくりをご提案することができます。

こんな講座をご用意しています。

キネシオテーピング初心者向けの「基礎講座」や、女性に人気の「シェイプアップ講座」をはじめ目的・スポーツ種目・職業にあわせた「企画講座」等様々なシリーズの講座をご用意しております。
又、ご要望に合わせて、企画することも出来ますので、お気軽にご相談下さい。

キネシオテーピング基礎講座

基礎講座

「テーピングって何?」「テープにさわったことも無いんだけど」といった方でも安心して参加できる初心者向けの基本的な講座です。内容はテープの扱い方から、代表的な約20症例の貼り方まで。
実際にテープを貼りながら、その効果を実感して頂ける楽しい講座です。

キネシオテーピングシェイプアップ講座

シェイプアップ講座

『骨格のゆがみ』を整えるためのテーピング。引き締まったボディーラインを目指す。

【使用する教材】ビューティーワークブック

キネシオテーピング企画講座

企画講座

目的に合わせて『障害部位別』『スポーツ』『職業別』など、目的にあった講座を選べる。  

【使用する教材】ワークブック、キネシオテーピングの基礎

[各種スポーツ編]
この講座では、さまざまなスポーツでおこる代表的なスポーツ障害に対する見立てと施術について学びます。それぞれの障害に対してトータル的な見立てが出来るように、"キネシオ的見方"についても学びます。見立てとは、スクリーニングテストや筋肉テストなどを駆使して、具体的なテーピング部位を絞り込むことです。また、施術とは、 絞り込んだテーピング部位に対して筋肉テーピングや特殊テーピングなどを行い、障害の改善を目指すことです。

バスケットボール、テニス、サッカー、バレーボール、ランナー、ゴルフ、野球/上肢編、野球/下肢編等...

[障害部位別編]
この講座では、代表的な障害部位に対する見立てと施術について学びます。それぞれの障害に対してトータル的な見立てが出来るように、"キネシオ的見方"についても学びます。見立てとは、スクリーニングテストや筋肉テストなどを駆使して、具体的なテーピング部位を絞り込むことです。施術とは、絞り込んだテーピング部位に対して筋肉テーピングや特殊テーピングなどを行い、障害の改善を目指すことです。

脊椎分離症、筋・筋膜性腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、腕の使いすぎからくる腰の痛み、足の疲れからくる腰の痛み 、内臓異常による腰の痛み 、股関節、骨盤の異常から起こる腰痛 、半月板損傷 、内側側副靭帯損傷 、前十字靭帯損傷 、シンスプリント 、鵞足炎 、腸脛靭帯炎 、ランナー膝 、上腕二頭筋腱滑膜炎 、手首の痛み 、手根管症候群 、肘内側上顆炎 、頚椎捻挫(ムチウチ) 、肩鎖関節捻挫 、肩腱板損傷等...
PDF 過去開催講座事例一覧資料
各種スポーツ編、障害部位別編に開講した講座のラインアップ資料です。

キネシオテーピング講座開催事例 公開講座 "生涯学習への取り組み"

東京都と共同で行われている講習会もありました。
キネシオでは実に様々な講習会が行われています。
(財)東京都スポーツ文化事業団(旧:東京都生涯学習文化財団)
との共同事業であるキネシオテーピング公開講座もそのひとつです。
2002年から行われているこの講座は10年目の節目で共同事業でなく、 キネシオテーピング教育部セミナー係の事業となりました。

FAX:03-3319-5382 メールフォームへ
このページのTOPに戻る