資格・試験

資格体系 - キネシオテーピングを目的別に習得する!-

キネシオテーピングは単なるテーピング技術ではなく、皮膚・筋肉・筋膜・リンパ等から、多角的に人体や障害を正しく見立てることができる技術です。

過去30年キネシオテーピング講座を開催しており、講座受講および受験により、キネシオテーピング有資格者となり、正しくキネシオテーピングを普及・活用できる方を育成しております。そのために、キネシオテーピング協会では資格体系制度を設けてます。
キネシオテーピングを生活や仕事に活用したい方から、療法家治療に使用する方、さらには指導員としてキネシオテーピングを広めたい方まで、目的に応じた資格体系となっています。

また、全国で受験できるオンライン試験を導入しておりますので、より多くの方が受験に挑戦することが可能となり、同時にキネシオテーピング法を正しく理解しているかどうかの確認にもなります。

あなたもキネシオテーピングを通じて、人間の体を知り、本来の力を引き出すことを「体験」してください。
このページのTOPに戻る